「株式投資初心者が、すぐにプロの手法がわかるブログ」

                       Investing.com




FX

欧州外国為替市場概況・22時 ユーロドル、戻り鈍い

投稿日:

 30日の欧州外国為替市場でユーロドルは戻りが鈍い。22時時点では1.1366ドルと20時時点(1.1370ドル)と比べて0.0004ドル程度のユーロ安水準だった。20時30分前に1.1379ドル付近まで下げ渋る場面があったものの、ユーロポンドなど一部ユーロクロスが伸び悩んだことに伴い、再び安値圏まで押し戻された。
 ユーロ円はもみ合い。22時時点では129.04円と20時時点(129.06円)と比べて2銭程度のユーロ安水準だった。129.05円を挟んだ方向感の乏しい動きとなった。なお、カナダドル円は85.40円近辺まで買い戻し。米国とカナダ、メキシコで新たな北米自由貿易協定(NAFTA)が調印されたとの報道を受け、ややカナダドル買いで反応した。
 ドル円は小動き。22時時点では113.53円と20時時点(113.50円)と比べて3銭程度のドル高水準だった。本日高値圏でのもみ合いとなった。なお、23時にはウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁の講演、23時45分には11月米シカゴ購買部協会景気指数の発表が予定されている。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:113.34円 - 113.55円
ユーロドル:1.1358ドル - 1.1400ドル
ユーロ円:128.94円 - 129.30円






スポンサードリンク

-FX

Copyright© , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。